赤坂・溜池山王の歯科 アンチエイジング|ナグモ歯科赤坂クリニック
HOME>歯科でアンチエイジング

噛み合せ治療(顎のずれ矯正)

アンチエイジングと審美のための歯の咬み合わせ治療
笑顔の女性

噛み合わせを正して顔、口もとのゆがみを治し、頭痛・肩・首すじのコリを改善します。
歯の噛み合わせは、単に歯と歯が噛んでいるだけではなく、全身の健康にも影響を与え、また口もとや容貌の美しさも左右しています。噛み合わせを治すと、疲れやすい、無気カ、頭痛、肩こり、首すじのこり、腰痛、生理痛などと、歯と一見関係がないと思われる症状が軽減したり、消失したりすることが多くあります。これはあごの三次元的ズレによって、噛み合わせのバランスがくずれて出てくる不定愁訴と考えられます。

「美容」や「老化」にも噛み合わせが影響

噛み合わせが悪いと肩こりや頭痛を招くとよくいわれますが、実は顔の美しさや老化にも大きな影響が。
上下のあごの位置がずれると、顔はゆがみます。たとえば、目や耳の高さが違う、口が曲がっているなど、顔が左右対称でないのは、噛み合わせがずれている証拠。放っておくと顔のゆがみから余計な部分にシワが寄り、鼻唇溝のシワが深くなったり、頬がたるみやすくなります。

噛み合わせがおかしいと感じたら顎関節症かも?

噛み合わせがおかしいと感じたら・・・
顎関節症かもしれません。


顎関節症とはあごの周りに何らかの異常が生じる病気です。


こんな症状があったら顎関節症を疑い、噛みあわせの治療を受けてみましょう。
■ 口が大きく開けられない (開口障害)
■ あごが痛い(関節痛)
■ あごが疲れやすい (筋肉痛)
■ あごを動かすと音がする(関節雑音)  


又、顎関節症の発症には生活習慣が大きく関わっています。

日頃、無意識にこんなことは、ありませんでしたか?
■ 「歯ぎしりをしている」と言われたことがある
■ 日中、気がつくと歯をくいしばっている


顎関節症は色々な原因が積み重なって発症します。
精神的因子(ストレス)、歯ぎしり・くいしばり、噛みぐせ、噛み合わせの悪さ、歯並びなどの因子が積み重なり発症し、全身に影響してきます。
その症状は、頭痛、肩や首のこりと痛み、めまい、動悸、耳鳴り、背中の痛み、腰痛、手足の冷えやしびれ・・・と全身に及びます。
これらの症状は、噛み合わせを改善することにより軽減し、消失してゆきます。
アプライアンスによる歯の咬み合わせ治療

マウスピース「ソフトアプライアンス」で
“あご”の三次元的ズレを正しい位置に誘導し噛み合わせを治します!


【ソフトアプライアンスでの対象の治療】
噛み合わせ治療・顎関節症・顎偏位症


アプライアンスというあごの三次元的ズレを治すマウスピースのような装置を使い、下あごを正しい位置に誘導し、本来の噛み合わせをとり戻します。
「アプライアンス」はマウスピース状の器具で、下あごを正しい位置に戻すものです。ズレがひどいほど、はめた直後から目が大きく開いたり、口角が上がるなど、まるでマジックのごとく顔が変化することも。
噛み合わせを正すことは、自分本来の美しい顔を取り戻す、アンチエイジングの基本なのです。

ソフトアプライアンスでの治療STEPは?

STEP1.個々の歯に合った弾性の強い特殊加工のマウスピースを作製します。

STEP2.睡眠時に装着していただき、来院時に毎回、微調整を繰り返していきます。

STEP3
.左右均等に噛み合わせの力がかかるように、歪みの部分を治していきます。

STEP4.
ご自身にとって最も楽な顎の位置が決まってきて、左右で噛めるようになり、症状が軽減します。

STEP5.
調整を繰り返すうちに体自身が歪みを修正し、本来の顎の位置を覚え、装着せずとも済むようになってきます。

治療期間

3ヶ月~6ヶ月(症状により2週間に1回通院)
(400,000円+税~600,000円+税) [装置料・調整・処置料 含む]
料金ページへ

アプライアンスによる歯の咬み合わせ治療のイメージ
問い合わせ